会社で働いていると、「規格書」の作成をすることがありますよね。
この規格書というのが、結構厄介な作業でもあったりします。
いろいろなフォーマットがあったりして、複雑化している会社も多いのではないかと思います。
そこで、おすすめなのが、ヤマトシステム開発の食品メーカー向け「規格書トレースサービス」です。
このようなサービスを導入することで、
社内の事務作業の効率的になり、ムダなコストを抑えられるようになります。
このサービスの魅力は、クラウド型であることです。
インターネット環境さえあれば、大がかりな設備投資をすることなく低コストで導入できます。
会社以外でも、出張先からでも利用できるので、かなり便利なシステムだと思いますね。