外貨両替の椅子に座っている人の次だなという事が判断できます。たまに外貨両替をするために訪れたお客さんで外貨両替の手続きに必要な外貨両替用の番号を取り忘れるという非常に不運な方がいらっしゃいます。どんなに前から待っていたとクレームしても外貨両替用の発券機で番号札を取らなかったばっかりにさらに待ち時間が長くなるという結果をもたらします。そんな外貨両替を待っていた人はもういいと言わんばかりに去っていく人も見受けられ、せっかく外貨両替をしに銀行までわざわざ足を運んだのに可哀想だなと思います。いつも誰かがいる外貨両替の発券機でもたまたま運悪く他のお客さんを案内するために席を外したという事もあるんです。そんなときに外貨両替のの発券機の前を素通りしてしまい、そのまま外貨両替の前のイスに座って外貨両替の順番を待っているっていうこともたまにあるようです。お客さんは外貨両替でいつまで待っても自分の番が来ないと不思議に思う事でしょう。